採用情報

トップページ > 採用情報 > 先輩紹介 遠藤 真之

遠藤 真之

現在の仕事は?

電力通信技術部門のエンジニアとして製品設計、実証試験、報告書の作成等を実施しています。
また工場関係業務としては、規格外製造品(一次不適合品と呼んでいます)の処理と関係部署へのフィードバックなどを行っています。技術開発関係では、新製品の疲労特性改善のためのテストを担当しています。業務をする中で失敗もありますが、その殆どは先入観をもって臨んだ場合で、結局打開策が見いだせなくなり、却って遠回りをする事になりました。やはり三現主義に立ち返り実態を良く見て、物事の段取りをしっかりと立案し取りかかることが必要と痛感しています。時間に追われる毎日ですが、結構充実した日常を楽しんでいます。

入社して変わったことは?

一言でいえば人間関係を大事にすることが極めて重要である事を真剣に考えるようになりました。学生時代は、友人、先生等との関係で済みましたが、現在の仕事における人間関係は社会人としての責任を伴うものである為です。但し今はまだ大目に見て頂いていると実感していますので、自惚れることなくしっかりと対処してゆきます。良い仕事をするためには、良い人間関係を築きあげることが極めて重要との考えをもって、今後とも社内外の人に接して行きたいと思っています。

今後の目標は?

今は人の知恵や手を借りることがまだまだ多いのですが、更に研鑽を積み人に迷惑を掛けないレベルに早く到達したいと思います。
現在途中より製品開発の一翼を担ってはいますが、私自身で最初から企画し開発に携わり、会社にも自分にも一生の財産として残るような仕事をやりたいと思っています。いずれ得られた知識や知見を集積し、再構築できるくらいの実力をつけ、今度は教える立場になれるよう日々努力したいと考えています。

就職活動中の皆さんへ

当社は開発マインドに溢れた会社です。当社は高炉メーカーより仕入れた高炭素鋼線材を加工し(あるいは表面処理を施し)製品に仕上げている鉄鋼二次加工メーカーです。鋼は無限の可能性を秘めた素材です。皆さんと一緒に未知の可能性を追求しましょう。
お待ちしています。

ある日のスケジュール

学生時代に熱中したこと
サークル活動として関東東北各地をバイクツーリング学生フォーミュラーと称しサーキット車を共同制作。福島のサーキット場で走行等(兎も角機械ものが好きでした)
現在の趣味、余暇の過ごし方など
現在は車を購入して紀伊半島などをツーリング(バイクが車に変わった)その他読書(SFや歴史ものなど)

PAGETOP

Copyright(C) J-WITEX CORPORATION. All Rights Reserved.