採用情報

トップページ > 採用情報 > 先輩紹介 楢崎 潤

楢崎 潤

現在の仕事は?

現在、日本営業本部から、中国煙台市にある子会社に派遣されています。従事している業務は、現地工場の損益管理や、デリバリー・顧客要望の中継ぎ、現地スタッフの指導、総務業務など多岐に亘ります。中国語も、日常会話程度は問題なくやりとり出来る様になりましたが、現地でのやり取りでは、言葉の壁以上に根本的物事の捉え方が異なることも多いです。相互理解まで時間を要してしまうこともありますが、根気強く取り組むことに努めています。

仕事のモットーは?

現地スタッフはそれぞれ責任感を持ち、一人でも仕事を前に進めて行く力がありますが、逆に皆で意思統一を図り、全体をよくするために何をすべきか想定して作業することは、まだ苦手な印象です。日本で言われる「ほうれんそう(報・連・相)」を伝え、実行してもらうのも一苦労。それでも自身の心をオープンにし、中国文化を咀嚼しながら、相手にも目的を理解してもらう様はたらきかけることを、日々心がけています。その気持ちが届き、無理な依頼にも対応してもらって、ビジネス上の問題が解決した時の達成感はひとしおです。自分の成長にも繋がります。

今後の目標は?

当社の海外拠点である当現地法人を、当面はアジア全域に、更には北米・中米・東欧にまで販路を広げ、組織の基盤をより強固にすることが第一目標です。そのためには日々発生する多くの問題・疑問を、目的を見失わず着実に解消していくこと。異文化を受け入れ、かつ共通点を見出していくこと。それらが、問題解決の糸口につながり、強いチームを形作るために必要だと思います。現在私のいる当社日系独資法人が、世界企業として立派に成長していく様、今後とも尽力して行きたいと思っています。

就職活動中の皆さんへ

就職活動中は孤独で、最終的な決定も自分で下すしかありません。ただ最終決断を下すまでは多くの先輩や友達と話し、いろんな考え方を知ることは重要。異なる考えに触れることで、新たな考えが生まれることもあるので、ぜひ試してください。

ある日のスケジュール

学生時代に熱中したこと
学生時代は音楽サークルで演奏活動に夢中でした。
今でも、中国で知り合った人と音楽を通じて仲良くなることがあり、やっていて良かったことだと、異国の地で実感しました。
中国にいながら、今でも日本の新曲をチェックしています(笑)
現在の趣味、余暇の過ごし方など
日々少しでも上達したいので、中国語学の勉強をしています。余暇はこちらでできた友人とカラオケに行ったり、食事をしたり。本場の中国料理は苦手と言う人もいますが、私は大好きです。

PAGETOP

Copyright(C) J-WITEX CORPORATION. All Rights Reserved.